総合トップへ

創業支援事業計画

最終更新日:2021年6月14日

  大牟田市は平成26年1月20日に施行された「産業競争力強化法」に基づく「創業支援事業計画」を策定し、

平成27年5月20日に国の第5回認定を受けました。

 詳しい計画の概要については下記をご覧ください。

 〇 創業支援事業計画(PDF:396.4キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

 

創業支援ガイド

本市では、創業支援等事業計画に基づき、大牟田商工会議所と連携し、創業支援に取り組んでいます。

これから創業をお考えの方に向けて、相談窓口や各種セミナー、融資・補助金等の支援をまとめたガイドを作成しました。  

 
 

認定特定創業支援事業を受けた人の支援

 平成27年度から令和6年度にかけて、創業支援事業計画に定められた「特定創業支援事業」による支援を受けた人で、本市が証明書を交付した場合は、以下の支援を受けることができますので、積極的にご活用ください。

(1)株式会社を設立するときの登記にかかる法人登録免許税が減免(資本金の0.7パーセントが0.35パーセントに減免)されます。
   ※最低税額は15万円のところ7.5万円に減免
(2)創業関連保証の特例について、事業開始6カ月前から利用可能になります。
(3)日本政策金融公庫の新創業融資制度について、自己資金要件(創業資金総額の1/10以上)を満たすものとして利用可能になります。

(4)日本政策金融公庫の新規開業支援資金の貸付利率の引き下げ対象として、同資金を利用することが可能になります。

 

 

特定創業支援事業を受けたことの証明書の交付について

 証明書の交付を希望される方は、必要書類を市産業振興課へ提出してください。

 〔必要書類〕

  ・特定創業支援事業を受けたことの証明に関する申請書(  申請様式(ワード:38.6キロバイト) 別ウインドウで開きます )

       (経済産業省関係産業競争力強化法施行規則(平成26年経済産業省令第1号)第7条第1項の規定による証明に関する申請書)

  ・創業塾修了証

  ・創業計画書 

  ・本人確認書類

 

 

創業支援プログラム

 市内で創業される方に対する支援として「創業支援プログラム」を作成しております。

 本市がどんな人材を求めているか、資源・技術、環境、創業サポート等について紹介しています。

 みなさんの持つアイデアやノウハウと大牟田の地域資源を組み合わせたビジネスプランを考えてみませんか?

 

 詳しくはこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

 

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課 商業・サービス業支援担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2762
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7059)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。