総合トップへ

ありあけ浄水場(大牟田・荒尾共同浄水場)通信

最終更新日:2014年6月13日

ありあけ浄水場が完成しました

 平成21年度から荒尾市と共同で建設した「ありあけ浄水場」は、工事が完了し平成24年4月1日から給水開始の運びとなりました。
地元の皆さんには、工事期間中は、大型車両の通行など大変ご迷惑をおかけいたしました。
ありあけ浄水場から、安全で安心な水を供給していきます。 ありあけ浄水場微粉炭接触槽

 

大牟田・荒尾両市の「生命の水」を支える共同浄水場

 大牟田市と荒尾市では、平成24年春の給水開始を目指して、大牟田・荒尾共同浄水場を建設しています。
 共同浄水場の建設に当たっては、地元の皆様や大牟田・荒尾両市の多くの関係者の皆様には、ご理解とご協力をいただき、おかげをもちまして、工事は順調に進んでいます。
 工事期間中は、周辺地域の皆さん、県道及び市道を利用されている皆さんには、大変ご不便をお掛けいたしますが、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。

 
 このありあけ浄水場(大牟田・荒尾共同浄水場)通信では、共同浄水場の建設工事の進捗状況等について、随時お知らせしていきます。

 

平成24年4月完成予定図

このページに関する
お問い合わせは

企業局 施設課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(企業局庁舎2階)
電話:0944-41-2850
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:679)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。