総合トップへ

大牟田市にぎわう商店街づくり事業費補助金

最終更新日:2019年4月1日

(事業の概要)

 大牟田市では、商店街の賑わい創出を推進するため、来街者の拡大、集客・販売促進、商店街の利便性向上、来街者の安全確保に寄与する事業に要する経費の一部を補助します。

        大牟田市にぎわう商店街づくり事業費補助金交付要綱については、下記をご参照ください。

  補助金申請書類

  ・ 交付申請書(ワード:51キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・ 事業計画書(様式1号の1)(ワード:72.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・ 収支予算書(様式1号の2)(ワード:87.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・ 誓約書等(様式1号の4)(ワード:90.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

  実績報告書類

  ・ 実績報告書(ワード:20.7キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・ 事業報告書(様式第11号の1)(ワード:68.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・ 収支決算書(様式11号の2)(ワード:86キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

  補助金請求書

  ・ 補助金請求書(ワード:17.8キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

    • (補助対象者)

      (1)商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)に規定する商店街振興組合
      (2)中小企業等協同組合法(昭和24年法律第181号)第3条第1号に規定する事業協同組合
      (3)市内の一定の地域において商店が集団形態をなし、共同事業等の事業活動を行う団体であって、市長が特に認めるもの

      (4)大牟田全市商店連合会

      (5)大牟田市中心地区商店街連絡協議会

    • (6)(1)~(5)の団体と連携して商店街のにぎわい創出に取り組む団体で市長が特に認めるもの

 

1.にぎわいづくり事業

(補助対象事業)

(1)イベント事業

  来街者の増加、集客・販売促進、地域との交流促進等に資するイベント、講座等を実施する事業
(2)魅力向上事業
  ・統一的な看板の設置、フラッグ、イルミネーション等による装飾、植栽、清掃等の街路美化活動により商店街のイメージアップを図る事業

  ・案内板の設置等により来街者の利便向上を図る事業

  ・マップ・ガイドブック、ホームページ等の媒体により商店街の情報を発信する事業

  ・その他商店街の魅力向上を図る上で効果があると市長が認める事業

(補助交付額)

 同一の補助対象事業について補助金の交付を受けるのは、年間に1回、通算して3回を限度とする。

 

 1回目:補助対象経費の2/3以内の額 上限額 30万円
 2回目:補助対象経費の1/2以内の額 上限額 30万円
 3回目:補助対象経費の1/3以内の額 上限額 30万円


 

2.共同施設補修事業

(補助対象事業)

 大牟田市中小企業振興条例(昭和48年条例第3号)に規定する高度化事業によって整備された商店街の共同施設(カラー舗装、アーケード、街路灯等)の補修を行う事業であって、当該施設の破損等を放置することにより歩行者等の安全を阻害すると認められるもの又は当該補修を行うことにより商店街の景観の確保に効果があると認められるもの。

 

(補助交付額)

 補助対象経費の3/4以内の額 上限額 18万円

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課 商業・サービス業支援担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2762
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:469)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。