総合トップへ

騒音規制法・振動規制法の規制に関する基準について

最終更新日:2017年8月29日
 

騒音規制法・振動規制法の規制に関する基準

 大牟田市では、騒音・振動防止のために、騒音規制法、振動規制法によって、各種の施設の設置や建設作業の実施について届出及び規制基準の遵守が義務づけられています。

 事業者は、指定地域内において工場等に新たに騒音・振動の特定施設などを設置しようとする場合、その工事開始の30日前までに必要な事項を市に届け出ることとされています。

 また、特定建設作業を伴う建設工事を施工しようとする場合、その工事開始の7日前までに必要な事項を市に届け出ることとされています。

 事業者の方はこれらの届出を確実に行うとともに、規制基準を遵守し、周辺環境の保全に努めてください。

 

 

騒音規制法に基づく地域指定図

 

 

振動規制法に基づく地域指定図

 

 

騒音規制法規制地域・振動規制法規制地域の特定工場等における規制基準

 

 

騒音規制法で規定されている特定施設

 

 

振動規制法で規定されている特定施設

 

 

福岡県公害防止等生活環境の保全に関する条例に規定されている特定施設

 

 

騒音規制法・振動規制法に該当する特定建設作業の種類

 

 

騒音規制法・振動規制法による特定施設の届出について 


 

 

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境保全課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館2階)
電話:0944-41-2721
ファックス:0944-41-2722
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:5795)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。