総合トップへ

国民健康保険に関する休日窓口について

最終更新日:2020年12月7日
 

国民健康保険に関する休日窓口について

 大牟田市では、毎月、原則第2日曜日の午前8時30分から午後0時30分に窓口を開設しています。
 開設日等については、休日に開設する窓口のページ別ウィンドウで開きますで確認ください。
 休日窓口で行う国民健康保険に関する手続きは以下のとおりです。なお、平日業務とは異なり、業務を限定して行っていますので、ご不便等をおかけしますが、予めご了承ください。
 
(1)国民健康保険証に関する手続き(資格の取得・喪失・変更等)
      ・国民健康保険の加入の届出
    ※国民健康保険証は後日郵送となります。
  ・国民健康保険の脱退の届出
    ※税額変更の通知を後日郵送します。
     直近の納期限の分の納付額が変更になる場合には、納付書だけ先に送付する場合があります。
   ・保険証の再交付の申請
    ※別世帯の方が来庁される場合は、国民健康保険証は後日郵送となります。
   ・世帯異動や転居等に伴う変更の届出
    ※変更後の国民健康保険証は、後日郵送となります。
     変更前の国民健康保険証は、後日返送をお願いします。
 

(2)高額療養費・限度額適用認定証等に関する手続き

  ・限度額適用認定証の申請

   ※新規加入の方は、後日郵送となります。

  ・高額療養費支給申請

   限度額適用認定証及び高額療養費支給申請について、詳しくは、医療費が高額になったときのページへ別ウィンドウで開きます

    ・その他給付に関する申請

 

※窓口に来られる方は、本人確認ができるもの(運転免許証、マイナンバーカード等)をお持ちください。

※手続きに必要なものなど、詳しくは事前にお問い合わせください。

 


 

 
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 保険年金課 国民健康保険担当(6番窓口)
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2606
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:14787)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。